スマホ活用していますか?

私なりのスマホの活用方法について述べてみたいと思います。

スマホは電話機能が備わったパソコン(ネット検索 録音 カメラ ビデオカメラ マップ

学校検診では照明器具として利用 他にナビ・カレンダー・リマインダー・メール・ 万歩計

診療所の照明・防犯カメラ他リモートコントロール その他いろいろ

app追加で賢く進化)私はドコモのiphone7(256GB)Galaxy7Edge シャープの7インチTablet Aquos padの3台を使用中。

更に受付専用機としてiphone6sを。今流行のlineは有料のアカウント開設。

日本ではandroidよりiphoneの方が普及.新患には当院のシステム説明。

先ず受付の専用機iphoneに大きく電話番号記載ワン切りでアドレス帳に登録。

QRコードの活用

診察券他配布用紙にはQRコード印刷。

連絡は直接電話 imeseege等で……

以前は固定電話から患者さんの携帯に…これは料金がかさむ。

よってかけ放題これにて月数万円の経費削減。

iphoneのアドレス帳をみれば相手がガラケーandroidか一目瞭然。

予約もネット・Lineから受付。ホームページはBlog等で豆に更新しないとヒットせず。

これもスマホから更新可能。

経営資料はNASや有料のCloud利用にてパソコン出先からはスマホで操作可能。

会計事務所との資料やり取りもCloud利用。

スマートウォッチの利用にてメール line等の閲覧返信

ハンズフリで電話等可能。iphoneにはapple watch2 androidにはZenwatch2を使用

これでスマホとにらめっこの回数閲覧時間減少。

スマートウォッチは別になくても構わないが一度使用したら便利!手放せないitem。
歯科の先生方は大多数がリコールの葉書を出しておられるかも?仮に月100枚出したとしよう。

郵便局に葉書買いに行く手間暇 イラストの考案 宛名書きたまには書き損じる事も?

そして投函 時間の無駄!!

多くの人はLineを利用。line電話は無料で10分通話可能

多くの若者はline利用でかけ放題の契約無し?位置情報オンでlineの検索で近くのレストラン医療機関等検索可能

しかも無料通話が10分間..当院の電話は固定より携帯電話への電話が明らかに多い。

lineの有料公式アカウント税込み月5400円葉書みたいに書き損じ無しインク代不要投函の必要無し。

また有料のアカウントであれば情報発信の回数制限なし。

熊本地震の際も携帯の電話回線は不通しかしlineは普通に通じた。

技工所とのやり取りもlineで。lineのビデオ電話で患者さんの歯並びの希望他伝えたり、

材料屋とも商品の問合せはlineで写真送ったりビデオ電話で確実に相手に伝わる。

熊本地震では1週間程休診多くの患者さん来院不能等のメールや電話が!

診療再開の際はtwitterFacebook lineで診療開始のお知らせ等の広報活動。

やれる事はアイディア次第です。